歯科(むし歯・歯周病)診療内容| |石川歯科医院|兵庫県明石市大久保

主なカテゴリー

診療内容 - 歯科(むし歯・歯周病)

CURE

ギネスブックにも載っている!
全世界で最も患者が多い病気は「歯周病」です。

歯周病は歯を支える骨や歯ぐきの病気です。
歯周病になると、歯ぐきが腫れたり出血したりして、
歯を支える「土台」が悪くなり、次第に歯がぐらつき、自然に抜けてしまうのです。
健康な歯と歯ぐきを守るためには、早期発見と治療、正しいケアが重要です。

歯周病治療の流れ

Step01 問診

しっかりと問診を行います。
治療について患者さんの納得がいくまでご説明いたしますので、安心して治療を始められます。
もし不安に思うことがあれば、お気軽におたずねください。
問診時にすでに痛みがある場合は、まず応急処置で痛みを和らげます。

Step02 歯周病の検査

歯周病と一口に言っても、人によって症状はそれぞれです。
まず最初に、お口の中の状態や歯周病の進行度合いをしっかりチェックします。
歯ぐきの周りに炎症が起きているかどうか、歯と歯ぐきの間のみぞ(歯周ポケット)の深さはどのくらいか、歯のぐらつきはあるかどうか、そして、レントゲン撮影で目に見えない部分のチェックを行います。

Step03 歯周病の初期治療

歯や歯ぐきの状態、磨き残しなど、一人ひとりの口の中の状態に合わせて、適切なブラッシングの指導を行います。
また、通常ブラッシングだけでは取り除けない歯垢(プラーク)や歯に付着した歯石をスケーラー(超音波スケーラー・ハンドスケーラー)と呼ばれている特殊な器具を使って除去していきます。

Step04 評価

初期治療が終わったら、お口の中の状態を再度チェック。
状態がよくなっていれば、Step07のメンテナンスへ。
あまり状態がよくなっていないようであれば、Step05の歯周病治療を行います。

Step05 歯周病治療

ルートプレーニング(歯ぐきの下の歯石取り)、必要に応じて歯周外科処置を行います。
ルートプレーニングとは、Step03の初期治療だけでは除去しきれなかった、歯肉(歯茎)や歯周ポケットに隠れた歯石や歯垢(プラーク)を特殊器具を使用して除去し、せっかく除去した歯石や歯垢が再度付着しづらいように歯の表面をツルツルにする治療法です。

Step06 再評価

お口の中を再度チェックします。
状態がよくなっていれば、Step07のメンテナンスへ。
あまり状態がよくなっていないようであれば、Step05の歯周病治療へ戻り、お口の中の状態がよくなるまで繰り返します。

Step07 メンテナンス

状態がよくなったら、それを維持していくのがとても重要です。
歯周病は再発しやすい病気ですから、定期健診やPMTC(プロが器具を使用して行う歯のクリーニング)を定期的に受け、よい状態を保ちましょう。

↑「歯科(むし歯・歯周病)」ページの一番上へ

ご予約、お問合わせ

078-935-6565

ご案内

今月の診療日

Calendar Loading
  • :休診
  • :午後休診
  • :9:00〜13:30まで診療
  • :その他

診療時間

 
9:00

12:30
14:30

19:00

▲ 土曜 9:00〜13:30

休診日

  • 木曜午後、土曜午後、
    日曜日、祝祭日

診療科目

  • 歯科、ホワイトニング
  • 審美治療、入れ歯、訪問歯科
電話番号
078-935-6565
郵便番号
674-0051
兵庫県明石市大久保駅前1-9-2
明石市の石川歯科医院 地図を見る